歯医者でいびきを治療しYO【家族に安眠プレゼント】

歯医者

口呼吸で悩んでいる場合

白い歯

歯医者でのいびき治療は、マウスピースを使った方法が有効的です。最後に、そのメリットと注意点についてまとめておきましょう。メリットとしては、比較的安く治療を行うことができます。その治療費は、だいたい六万円前後とされており外科治療を考えるとかなり安価と言えるでしょう。そして、いびき治療は医院に定期的に通う必要もなく、入院する必要もありません。睡眠前に口内に取り付けるだけで治療を行うことができます。マウスピース自体も小型で、持ち運びも簡単にできますから急な出張や旅行が入った時でも継続して治療を行うことができます。そして、口に入れるだけという個人でも手軽に行うことができる方法のため、継続して行うことができるのです。注意点としては、鼻呼吸がしにくい人や咽頭肥大が大きくなっている人はマウスピースを使えない可能性があります。やはり、口に含むため口呼吸がしにくくなりますしその状態で鼻呼吸ができなくなれば酸素不足になってしまいます。他にも、マウスピースを気にし過ぎてしまう場合や顎関節症や虫歯などの口内の疾患がある場合は、これを利用する事ができにくいでしょう。口の中を健康な状態に戻した上で治療を行う必要があります。

大阪京橋や文京区の歯医者はいびき治療だけでなく審美歯科や矯正歯科も行っています。そのため、これらの場所に通うことであらゆる歯の悩みを解決してもらえます。しかし、治療法により治療金額に違いが出てくるのでその点には注意しましょう。

専門的な治療方法

先生

いびき治療を本格的にしたいなら外科手術をする必要がありますが、軽度のいびきなら歯医者のマウスピースで十分治療可能です。気道を開いてくれるので苦しくなることはありません。

詳細を確認する

原因

女の人

いびきには色々な原因があり、人により異なってきます。肥満が原因な方や口呼吸が原因の方など色々といて、歯医者で治療をする時には原因をしっかり説明しなくてはなりません。

詳細を確認する

体の状態によって

医療器具

いびきは疲れや飲酒で発生してしまうことがあり、身体の状態が良くない時によく現れる症状です。また、いびきが原因で大きな病気を引き起こすこともあるので歯医者でしっかり治療しましょう。

詳細を確認する